いさか信彦を伝える

SNSで、いいね!やシェア

夜中でも、1分でもできる応援をお願いします!


まず、この公式サイトの「いいね!」やシェアをよろしくお願いします。
例:「私が応援している井坂さんのサイトを見てあげて下さい」
 

SNSをフォローして、過去の記事の「いいね!」やシェアもお願いします。
 

Instagram

instagram.com/isakanobuhiko/

Twitter

twitter.com/isakanobuhiko

Facebook

facebook.com/isakanobuhiko

 
 
お時間がありましたら、公式サイトやSNSのお好きなページのURLをコピーして、ご自身のSNSで紹介して下さい。
例:「私が応援している井坂さんの政策ページです。https://〜」

応援ハガキを知人に送る

神戸市東灘区・灘区・中央区にお住まいのお知り合い宛に、写真のような応援ハガキを送らせて下さい。(無料)
 
ページの一番下にあるフォームから登録して頂けましたら、メールで方法をご説明します。
登録フォームはこちら

自宅にポスターを貼る

選挙期間中の12日間だけでも貼らせて下さい。

 
街を歩いていると「ポスターで見たことある!」と声をかけられます。
顔と名前を覚えて頂くために、最も効果的なのがポスターです。
 
ご自宅の塀や外壁、お店の自動販売機、駐車場のフェンス・・・
人通りの多い道に面した所に、ぜひ貼らせて下さい。
 
「貼りっぱなしは嫌だ」という方は、選挙前の1ヶ月間だけでも、選挙期間中の12日間だけでも貼らせて頂ければ助かります。
 
ポスターを貼らせて下さる方はこちら

ボランティアをする

ビラを各戸ポストに配布

いさか新聞を地域にお届けする、大事な役割です。

 
政治家は有権者・納税者の皆様に、活動を報告する義務があります。
25歳で市会議員に初当選して以来、「いさか新聞」を配り続けて100号を超えました。
返信用のハガキを付けており、ご意見やご相談を頂く機会にもなります。
 
住宅のポストに1軒ずつ「いさか新聞」を配布するお手伝いをして下さい。
1日1時間、3〜4日で1,000部ほど配れます。
大量に配って下さる方には、有償ボランティアとして謝礼をお渡しできます。
 
ボランティア登録はこちら

支援者名簿への電話かけ

ご自宅で空き時間にお手伝い頂けます。

 
これまで地域のお宅を全軒訪問していましたが、コロナで訪問できなくなりました。
そこで、皆で手分けして「お困り事は無いですか?」と電話かけをしています。
 
「電話をもらえてホッとした」とお礼を言われることもあります。
発熱しておられて、保健所にお繋ぎした方もいらっしゃいました。
 
スマホをお渡しするので、電話代はかかりません。
年配の方とお話しするのが上手な方、ぜひお手伝い下さい!
 
ボランティア登録はこちら

朝晩の駅前ビラ配り

演説を聞きながら、いさか新聞を配ります。

 
毎朝順番に各駅を回り、街頭演説を続けています。
氷点下の真冬でも、選挙に負けた翌朝でも、22年間続けてきました。
 
昼間は地元にいらっしゃらない方に、「いさか新聞」をお渡しする数少ない機会です。
 
時間は朝7時すぎから8時半まで
「●●駅で8時までなら行けるよ」など、お手伝いをお待ちしています。
 
ボランティア登録はこちら

事務作業や車の運転など

パソコン作業

  • イラストレーターで文字のデザイン
  • タイトルを入れる簡単な動画編集
  • 写真のトリミングと軽量化

 

事務作業

  • 手紙を封筒に入れる大量の郵送作業
  • ハガキの宛名書き
  • 宛名ラベルなどのシール貼り

 

車の運転 

  • 選挙カーの運転(有償)
  • お客様の送迎
  • 荷物の運搬

 

サポーターになる

組織もお金も無いのが、いさか事務所の弱点であり、しがらみの無い長所でもあります。
老若男女が集まって、皆でワイワイと作業をしています。
 
会費は無料!初心者も大歓迎!
国政報告会などイベントの案内もお送りします。
 
サポーター登録はこちら

 

活動費を寄付する(税控除あり)

しがらみのない政治活動のために

 
初当選から議員報酬3割&ボーナス5割カットを実行し、企業献金やパーティーも禁止
議員が身を切る改革を自ら先行実施し、税金や企業に頼らない政治活動を志しております。
 
飲食交際にお金をかけず、ボランティアの皆様に助けて頂きながら精一杯の節約をしていますが、活動報告を20万世帯に印刷して配れば100万円、2万軒に郵送すれば200万円かかります。
 

個人献金(寄付)をお願いします

 
個人献金という形で、井坂信彦を通じて日本の未来に投資してください。
 

  • 確定申告の際、寄付金額は税控除の対象になります。
    (翌年2月頃に必要書類を郵送予定)
  • 浪人期間中(選挙期間を除く)は制度上、政党名で寄付をうける形になります。
  • 個人献金ができるのは、日本国籍を持つ方に限られます。

 
ページ下部の登録フォームからお名前・ご住所・ご職業を送信した後、いずれかの口座にお振込をお願い致します。
 
寄付登録フォームはこちら
 

三井住友銀行・三宮支店
普通9126651・イサカノブヒコジムショイサカノブヒコ

ゆうちょ銀行・○九九(ゼロキュウキュウ)店
当座210567・イサカノブヒコジムショ

郵便局窓口(払込)の記号・番号
00920−2−210567・井坂信彦事務所

 
※お振込の際は、振り込み依頼人に必ず「ご自分のお名前」をご入力ください。

応援・寄付の登録

必ず最後の「送信」ボタンを押して下さい